ニッポンたのしい。

楽しそうなことを求めて日々右往左往するさまを無様に綴ります。

大雨や台風で暇すぎる日にできるレジャーを考えてみた

私は、大雨や台風の日によく外出をします。

理由は、どこの施設も空いているからです。普通の人は家にいますから、ある意味当然でしょうか。でも私は天邪鬼なのでついつい外に出ます(自己責任)。

仕事なら、雨が降ろうが槍が降ろうが会社行っちゃいますよね。じゃあ、余暇だって本気で楽しまないと損ですよね(自己責任)。

 

 

レジャー選定のポイント

私が台風の日に外出する時に考慮するのは以下の3点。

雨に濡れない室内施設

移動手段

③自己責任

 

 

〇自己責任

まず大前提が、自己責任。自己責任論というのはいつも議論がなされるところです。

エベレストへ上る登山家は自費で信じられないような高額な保険に入ります。彼らは自ら責任を取る準備ができています。

まず自らを振り返り、何かあった際に残される家族、住宅ローン、嘆き悲しむ親、決済が滞る社内、などに一度思いを巡らせましょう。

私の場合、独り身、彼女なし、親とはそんな仲良くない、借金もない、家にいてもやることはないし、私がいなくても会社潰れることはない。「よしっ」と、グッと外出の覚悟を固めます。

(そもそも台風の日ぐらい、家の中でゆっくり映画鑑賞でもしておけばいいのに←)

 

 

〇移動手段

それでも外出するならば、できれば雨にぬれずに移動をしたい。となると、一番楽なのは電車です。JRと地下鉄で比べると、圧倒的に地下鉄のほうが台風には強い傾向にあります。地上を走るJRでは、地下鉄と比べると暴風には弱いようです。ただし、東京メトロ東西線は荒川を超えるところで河をまたぐ鉄橋の上を通るため、この区画は台風でなくとも風が強いとすぐに止まります。荒川以西の方は要注意。

私の場合は丸の内線の沿線に住んでいるため、当座選を除く東京メトロ乗換範囲内で事を済ませることにしています。丸ノ内線は台風でたまに浸水と化してますが、対策もしているようですね。

 

メトロは、すすむ。すすめる。 「浸水対策」篇|東京メトロ

 

それでも止まったら、野宿でもお金がかかってもタクシー帰宅する覚悟を固めることになります。授業料ですね。

 

 

 

〇雨に濡れない室内施設

 

◆ 東京ドーム

 

f:id:dongurime:20150512122757j:plain

東京ドームシティ|野球情報|トップページ

 

さすがは全天候型のドーム球場だけあって、雨にはかなり強いです。試合が中止になったのが1988年以降で6回。そのうち台風が直接の原因で中止になったのが1回。台風で新幹線や在来線が止まったため、来場・帰宅の安全面を配慮しての中止が2回。

雨が降ろうが槍が降ろうが、カープ応援に行ってきます。

 

最寄り駅は以下の通りで、私は丸ノ内線が通っているので重宝します。

JR中央線・総武線各駅停車 《水道橋駅
都営三田線 《水道橋駅
東京メトロ丸ノ内線南北線 《後楽園駅
都営大江戸線 《春日駅

 

 

◆ 新宿末広亭

 

f:id:dongurime:20150512131858j:plain

新宿末廣亭

 

寄席です。落語やってます。

ここはどんなに天候が悪くても必ずやってます。噺家が来れなくなっても、来ている噺家で回します。ストロングスタイルです。人気の演者の番組ときは、空いているのでわたしは必ず駆けつけます。天候が悪いほど駆けつけます。過酷な環境下でわざわざそこに駆けつけた同士の妙な一体感が演芸場を包み込むのです。そのおかげもあってか、台風の日は名演率が高い気がするのわたしだけ、、?

新宿三丁目駅から走って15秒ほど。台風で屋根が吹っ飛ばない限り大丈夫、だと思いますかなりボロイ建物ですが。建物自体が文化財です。

 

 

◆ 新宿バルト9

 

f:id:dongurime:20150512131306j:plain

新宿バルト9

 

結局私がいつもいくのはココ。新宿バルト9。最強。新宿三丁目駅から直通です。オールナイト上映とか、特別試写会とか、アニメ関連のイベントが頻繁に開催されるのでかなり贔屓にしています。なにもなければ基本、近くの博多天神でラーメン食べてからのバルト9です。

新宿は、末廣亭とバルト9がテッパンれす。

 

 

◆ 東京ソラマチ

 

f:id:dongurime:20150512130839j:plain

東京ソラマチ - 312の多彩な店舗が織りなす、新しい下町

 

ソラマチも当然駅直通でなかなか便利です。丸ノ内線から赤坂見附か、大手町で半蔵門線に乗り換えます。カップルは台風だろうがなんだろうがプラネタリウムで星観とけばいいんですよ←

水族館もあることだし。

 

f:id:dongurime:20150512130931g:plain

 

 

◆ サンシャイン水族館

 

f:id:dongurime:20150512125101j:plain

サンシャイン水族館 | トップページ

 

丸ノ内線で池袋まで行って有楽町線に乗り換えて一駅です。野外でのイベントを除き、他の施設が閉まろうと通常通り営業していることがおおいです。

東池袋駅
6.7出口方面の「サンシャインシティ地下通路」より直通

 

 

 

◆ TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

 

f:id:dongurime:20150512132753j:plain

 

他に、雨に濡れない駅直通の映画館を探したら、 六本木ヒルズ東宝シネマがありました。晴れてる日ではありましたが、行ったことがあります。森美術館もあることですし、一日つぶすには十分ですね。

 

 

台風の日のレジャーの心得

台風の日のレジャーは、「みんなが家にいるときに外でレジャーを楽しんでいる」という背徳感のようなものがあります。

しかしリスクも伴います。私はカロリーメイトなど食糧、防水ウェア、懐中ライト等、趣味の山登りグッヅをいくつか必ず持参するようにしています。エベレスト登山も、台風レジャーも、自然との闘いは自己責任。気がのらなければ家にいれば良いだけのお話です。しかし、間違って気持ちが乗ってしまったならば、覚悟を決めて大雨や台風の日でもめげずに楽しみましょう。

 

 

 

 

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ

広告を非表示にする